潜在意識を変えるのは難しい?


潜在意識を変えたり、使いこなしたりするのは難しいという気がします。何しろ顕在意識と違い、その存在を認識できない領域のことです。
これまで生きてきた経験や、知らず知らずのうちに影響を受けてきたことが複雑に組み合わさってできたのが現在の潜在意識の部分とも言えます。
ここを変えるためによく言われているのは、瞑想をしたりそもそものものの考え方を変えたりするということですが、どちらも短時間でできるようにはなりません。
特に瞑想は、静かな空間やちょっとした時間がないと集中しにくいでしょう。
しかし、毎日続けやすい方法というのが、実はあるのです。
それは、夜寝る前に楽しいことを徹底的に考える、という習慣です。
人間は、夜になると「特別無条件同化暗示感受習性」という状態になるそうです。
夜考えたり思ったりすることは、潜在意識へ暗示として入りやすいということです。
だから寝る前に悪いことばかり考えると、ネガティブになりやすいということになります。
夜は気持ちを落ち着け、リラックスして、想像でも何でもいいので楽しいことを考えましょう。
それを習慣づければ、潜在意識も明るい影響を受けます。

This entry was posted in 潜在意識が恋愛に影響する理由とは. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found